ECサイト、ネットショップ、の呼び方はどれが一般的でトレンドなのか調べてみた

更新日:2017年2月16日
EC関連

僕は、Web制作者なので「EC」って呼んでしまいますね!ウルンゴの運営すしぱくです。('A')ノ

「アクセス過多でECが落ちたー」 
「実店舗とECサイトの売上がー」
「知人がネットショップを始めたらしいー」

など、話す相手、伝えたい相手によって言葉を使い分けていると思いますが、呼び方は変われど指してる先は同じです。

ちなみに、ウルンゴで多様している「EC」とは、『electronic commerce』 の略名で、『electronic=電子、電子工学、commerce=商業、通称、商取引』合わせて電子商取引という意味です。ECサイト」だと、インターネット上にWebサイトを持って商品を売買することができる仕組みを指します。

ECサイトとは、Eコマース(EC)のサービスを提供するWebサイトの通称である。オンラインショップやウェブストアなどと呼ばれることも多い。


ECサイト - Wikipedia
ECサイトとは - IT用語辞典 Weblio辞書


ECサイト?ネットショップとは意味が違うの?

Web制作界隈では、「ECサイト」という言葉が頻繁に使われています。

僕もクライアントに説明する時、多様しているのですが、実は専門用語でもあるので、配慮しなくては伝わらない時が稀にあります。某マーケターさんは、社内で呼称を統一しているらしいです。

そういうわけで、一般的に「ECサイト」以外、どのような言葉があるのか調べてみました。実際に使われている頻度が高かったのは以下の通りです。

・オンラインショップ
・ネットショップ
・ネット通販
・ウェブストア

※ 組み合わせで、Web通販、ネット販売、Eコマースなどは、除外しています。

キーワードプランナーで検索したところ

pakupost_11h21_34.jpg
平均月間ボリュームでは、「ECサイト」「ネットショップ」が圧倒的でした。

Googleトレンドで調べてみた

Googleトレンドを使うと急上昇ワードや人気の話題を視覚的に確認することができます。歴史も楽しめるのでオススメです。

さっそく、調べてみました。

pakupost_10h13_02.jpg

Google トレンド - ウェブ検索の人気度: ecサイト, ネットショップ, ウェブストア, ネット通販, オンラインショップ

「ECサイト」は、ほぼ最下位という結果。オンラインショップとネットショップがダントツですね。

これは、「店舗名+公式ネットショップ」 や「店舗名+公式オンラインショップ」というように使われているケースが多いからだと考えられます。例:「CS-Cartのことなら|ウルンゴ公式ネットショップ」

せっかくなので、英語表記の場合も調べてみました。

・ ecsite
・ netshop
・ webstore
・ onlineshop
・ ecommerce(←試しに入れてみました)


pakupost_12h06_59.jpg

Google トレンド - ウェブ検索の人気度: ecsite, netshop, webstore, onlineshop, ecommerce

ecsite と netshop はほぼ皆無で、onlineshop とwebstore がそこそこ使われていました。



同じ意味合いの言葉でも、検索結果は違うのか?

ECサイト=オンラインショップ=ネットショップ=ネット通販

どれも、「電子商取引が行えるWebサイト」という意味では同じ言葉です。これらの言葉を検索しても同じサイトが上位表示されているのでしょうか?調べてみました。(シークレットモード)

ECサイト」で検索した場合

pakupost_12h24_58.jpg

検索上位は、wikipedia などハウツー系サイトが多いです。

ECサイト-wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/EC%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88


オンラインショップ」で検索した場合

pakupost_12h27_03.jpg

au やソフトバンク、ドコモなど、キャリア会社の販売サイトが目立ちます。

auオンラインショップ
http://auonlineshop.kddi.com/top/CSfTop.jsp


ネットショップ」で検索した場合

pakupost_12h29_03.jpg

ECサイトよりも開店や開業系、ハウツーサイトが上位表示されています。

間違えたらアウト!ネットショップ開業の失敗事例
http://www.netdeoshigoto.com/lecture/

ネット通販」で検索した場合

pakupost_12h30_19.jpg
オンラインショップ同様にエンドユーザーが購入できるショッピングサイトが上位表示されています。

Yahooショッピング
http://shopping.yahoo.co.jp/


まとめ

上位表示されるサイトは面白いくらいバラバラでしたね!

「ECサイト」「ネットショップ」 のワードは制作者や運営者向けのハウツーサイトが上位を占めており

「オンラインショップ」「ネット通販」のワードはショッピングサイトが上位を占めていました。

サイトを作りたい人のワードと、何かを購入したい時のワードに分かれている、それを理解した上で自社のサイト名(店舗名)+アルファを付けることで購入者の目にとまりやすくなる可能性はたかいですね。

関連する記事一覧

お知らせ・ブログ

シェアリングエコノミーについて

メクマについて

EC関連